将来対策と夢実現のバランスを取りながら資産運用をスタート。 念願の世界一周の夢をかなえました。 | 資産運用をもっと身近に 20代30代から始める株式・不動産・生命保険

お客様の声

oonotop

将来対策と夢実現のバランスを取りながら資産運用をスタート。 念願の世界一周の夢をかなえました。

DF4_6297_cut
  • Name : 大野孝弘様
  • Age : 29
  • Work : 大手メディア会社

2013年から1年間、夢だった世界一周旅行に旅立つ。将来対策をきちんとしていたことで、夢への一歩を踏み出せた。

人生を充実させるための資産運用を
―代表の工藤とはお友達だそうですね。資産運用を始めたきっかけは何ですか。

共通の友人の紹介で工藤さんと出会いました。当時、お互いに世界一周旅行に興味があったことで話が盛り上がり、その後もずっと仲良くしてもらっています。
CLPには世界一周旅行に行く少し前に、資産運用の相談をさせていただきました。漠然と将来に不安がありましたが、資産運用を始められたことで、その不安は軽減された気がしています。世界一周旅行に行くために会社を辞めなければならなかったのですが、辞める前に取り組んだことで、始めることができた投資もありました。とてもいいタイミングで始められたと思います。
資産運用は将来のために必要なものですが、夢を実現させたり、人生を充実させるためにも必要なものだと思います。きちんとお金を管理し、将来の不安が軽減されたことで、心置きなく世界一周旅行へ出発することができました。今やりたいことを実現しながら、将来のことも考えて資産運用を行う。そのバランスが大切だと思います。
oono3
知識ゼロから始めた資産運用
―相談をしてみてよかったことは何ですか。

相談をした当時は、金融に関する知識がなく、保険がどういうものかさえも分かっていませんでした。漠然とした不安はあっても、何をどう始めたらいいのか検討もつかなかったので、工藤さんに相談をしました。工藤さんは自分で実際に運用をされているので、どのような投資をしてきたのかを教えてくれました。そもそも、どうして資産運用をする必要があるのか、将来お金が必要になるときのために、自分の場合はどんな商品が最適なのかなどを教えていただきました。一般的なパターンに当てはめるのではなく、運用をする人の価値観や収入、年齢などの条件によって提案してくださいます。僕の場合は、まだ20代で、世界一周旅行をしたいという夢があったということを考慮して、将来対策と夢実現のバランスを考えながら提案していただいたのがよかったですね。
DF4_6323
お金の心配が軽減されるからこそ、やりたいことにチャレンジできる
―これから資産運用を続けていくにあたって、要望などはありますか。

将来は、日本だけではなく、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界中の人と分け隔てなく関わりながら仕事をしていきたいと考えています。海外投資によって外貨資産を持っていると、海外に出ていくときに有利になるので、その辺のことも考慮しながら運用を進めていきたいですね。

工藤さんをはじめ、CLPのみなさんはお客さんの立場に立ったサービスを提供されているといつも感じています。資産運用のことだけではなく、ほかにもいろいろな相談をさせていただいているので、視野が広がったり、刺激をいただくことが多いです。
資産運用は、将来対策であることはもちろん、人生でやりたいことを実現するためにも必要なことだと思います。しっかりとお金の管理をしているからこそ、不安なくやりたいことに飛びこめるんだと考えています。