ここを選んだ理由は、100%「人」。 いつもお客さんの方を向いていてくれているので、信頼しています。 | 資産運用をもっと身近に 20代30代から始める株式・不動産・生命保険

お客様の声

1

ここを選んだ理由は、100%「人」。 いつもお客さんの方を向いていてくれているので、信頼しています。

2
  • Name : 原田芳宏様
  • Age : 30
  • Work : 総合商社
CLPには全幅の信頼を置いている
―資産運用に興味を持ったきっかけは何ですか。

実家が自営業をしていて、資金繰りで苦労しているのを見てきたこともあり、お金に関してはもともと敏感な方かもしれません。両親からも、給料から天引きして貯蓄しなさいと言われてきたこともあり、初任給から昇給した分は基本的に全て貯蓄にまわしてきました。
資産運用を始める直接のきっかけは、保険の見直しをしようと考えていたときに、代表の工藤さんを紹介してもらったことです。将来対策の観点から資産運用の話を聞き、まずは不動産投資を始めてみようと思いました。
3
始める前と後で、大きくイメージは変わった
―不動産投資を始める前は、不動産投資についてどんなイメージをお持ちでしたか。

やはり最初は不安がありました。数千万の借金をするということでしたので、恐かったですね。会社に不動産の営業電話がかかってくることもあったため、不動産会社のイメージもあまりよくなかったので、手を出さない方がいいものだと思っていました。誰が売っているのかも分からないし、仕組みもよく分かっていなかったので自分には縁遠いものだという認識があったと思います。
工藤さんに相談して、不動産投資の仕組みや合理性が分かり、イメージは大きく変わりました。今では、私の不動産の趣向を熟知してくださっているので、物件選びに関しては全幅の信頼を置いています。私に適した物件があるとすぐに連絡をくれるので、その場でお願いすることもあるほどです。
4
いいことも悪いことも全て伝えてくれる
―CLPにお願いしようと思った決め手は何でしょうか。

100%「人」ですね。信頼できる人たちだと感じて、腹をくくった感じがあります。いいことも悪いことも全て伝えてくれて、親身になって相談に乗ってくれます。いつもオープンでとてもいい関係が築けているので、正直に質問をぶつけることができます。心配に思っていることなど、聞きづらいことを聞いても真摯に答えてくださったので、ここなら信頼できると思いました。万が一、CLPが潰れても、お客さんの持っている資産の価値が毀損しないような取扱い方をしているという話などもしてくださいました。お客さんがどんなことに不安を感じるかをいつも考えてくださっているのがCLPのいいところだと思います。
5
お客さんの人生に向き合う姿勢でこれからも
―他社からの提案を受けていたこともあったそうですね。

はい。他社から不動産投資の提案を受けたこともあったのですが、CLPとは全く違って、お客さんの方を向いていない感じでした。ただ売りたいだけなんだなという印象でしたね。お客さんの人生に向き合おうというよりも、ノルマがあって数字を追っている感じが伝わってきました。もしかしたらいい物件なのかもしれないけれど、その会社と契約する気にはなれませんでした。大きな会社でしたが、そういう会社は、きっとフォローアップもあまりしてくれないのでは、と感じました。
その点、CLPは長い人生を見越して必要になってくる投資プランを一緒に考えてくれます。お客さんの将来対策を一緒にする、というぶれない姿勢は、これからもずっと続けてほしいです。