私の性格を理解した上で、それに合った提案をしてくれる。頼りになる存在です。

  • Name... 清野純子様
  • Age... 34
  • Work... 食品加工販売会社

インタビュー

デメリットもきちんと説明してくれて、話が嘘っぽくなかった。

―CLPを選んだ理由を教えてください。

社会人になって始めた貯金がある程度の額になり、「もっと効率的にお金を増やす方法はないだろうか」と考えていた頃に、たまたまCLP代表である工藤さんの著書を読んでセミナーに参加したのがきっかけです。それまでもお金に関する本を色々と読んで自分なりに勉強はしましたが、やはり専門用語などが難しくて理解しきれないこともあったので、一度専門家の話を直接聞いてみたいと思っていたタイミングでした。

ただ最初は半信半疑というか、「この会社、本当に信用できるのかな」という警戒心もあって、とりあえず話を聞くだけのつもりでした。セミナー後に現在私を担当してくれている菅田さんと話をした時も、「私はここまでのリスクは負いたくないです」「こういう投資はやりたくないです」といったことを、はっきり伝えた記憶があります。

それでも最終的にCLPに資産形成のサポートをお願いするようになった理由は、菅田さんが話していてとても楽しい人だったことと、話が嘘っぽくなかったこと。いいことばかり言う会社も多い中で、CLPはデメリットについてもきちんと説明してくれた点が信用できました。また、紹介してくれる手法や商品も種類が多く、豊富な選択肢から自分に合ったものを選べるのもよかったですね。

一度断った不動産投資を始めた理由とは。

―投資に対する不安はありませんでしたか?

私の性格をよく理解して、それに合ったやり方を紹介してくれるので、不安はそれほどありませんでした。最初に始めたのは海外不動産投資ですが、それも「毎月決まったお金を掛けていく商品はあまり好きではないので、今貯まっているお金を有効活用できる方法はありませんか」という私の相談に応えて提案してくれたものです。それに海外の土地を買うタイプなら、一度投資したらあとは放っておくだけでいいのも気に入りました。私は面倒くさがりで、手続きが多かったり、価格の変動を常に気にしなくてはいけないタイプの投資は嫌だったんです。菅田さんはそれをよくわかった上で提案してくれたので、「それならやってみたい」と思えました。

その後、国内の不動産投資も始めましたが、実は最初に提案された時は「それはやりません」といったん断ったんです。物件を購入するにはローンを組みますから、負債を抱えるのが嫌だと思って。でもしばらく経ってから、「やっぱりやってみよう」と考えが変わりました。菅田さんから説明された不動産投資のメリットをあれこれ思い返すうちに、「節税効果もあるし、私は独身なので将来もし働けなくなったり定年を迎えた時に不動産という現物があれば安心だろう」と思えてきたのです。それで菅田さんに相談して、手続きを進めてもらいました。もちろんCLPから無理に勧められるようなことは一切なくて、むしろ菅田さんのほうが「一度決めたら早いですね!」と驚いていたくらいです。

資産形成を始めてから、お金のことを気にせず日々の生活や仕事に集中できるように。

―清野さんにとってCLPはどんな存在ですか。

とても頼りになる存在です。資産形成に関することをお任せできて、何かあればすぐに提案やアドバイスをしてくれる。こちらも自分に合わないものはノーと言える関係なので、おつきあいしていてもすごくラクです。

貯金しかしていなかった頃は、将来に対して漠然とした不安があり、「いくらあれば安心なのかわからないから、とにかく貯金する」という生活でした。でも資産形成を始めた今は、投資したお金が勝手に働いてくれているので、私はお金のことを気にすることなく日々の生活や仕事に集中できる。だから精神的にもラクになりました。

自分にできそうなところから始めてみる。

―資産形成を始めることに対して不安がある人たちへメッセージはありますか。

別に手持ちのお金をすべて投資する必要はないし、少額で始められる商品もありますから、不安があるなら少しずつやってみればいいと思います。

私は自分が投資している海外不動産が将来どれくらいリターンを生むか興味があるのですが、それってすごく夢のある話ですよね。国内で貯金だけしていたら、そんな夢を見ることもなかったはずです。

資産運用や投資はやってみないとわからないことも多いので、まずは自分にできそうなことから始めてみたらいいのではないでしょうか。





 
ページの先頭へ戻る