fbpx

資産運用に関してマルチに相談できる心強いサポーター。

  • Name... 遠山様ご夫妻
  • Age... 39
  • Work... 株式会社セールスフォース・ドットコム

インタビュー

信頼しようと思ったきっかけは「売りに走ってしまうのは嫌だ」という一言。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)を選んだきっかけは何でしたか?

旦那様:一番のきっかけは担当の荒谷さんとお話ししているときに「営業職は個人の目標や商品ごとの売り上げ目標を設定すると、みんなが売りに走ってしまうのが嫌だ」と言っていたのがとても心に響いたことですね。その後何度かお話ししても、この考えが絶対にぶれなかったのが好印象でした。
これまでも何度か投資の営業を受けたことがありましたが、「売りたい」という勢いがすごくて引いてしまって。笑
僕も営業なので売りたい気持ちはわかるんですけどね。笑
CLPは他社と比べてそういう圧というか、勢いがないなと思って、相談しようと思いました。
また、今までは金融知識がそれほどなくて、ネットで調べて見ても何が正しいのかわからないと思っていましたが、CLPだと資産運用に関してマルチに勉強できる点も気に入っています。

資産運用に関してトータルの知識があるのが頼もしい。

-他社と比べてCLPが持っている金融商品の情報や知識の量はどうでしたか?

旦那様:不動産や保険などに知識が偏ることもなく、トータルで知識があるのがとても頼もしいです。何より担当の荒谷さんの知識量が素晴らしいですね。
ご自身のお金を使って全ての商品に一度投資されているのが、とても信頼できます。金融商品を売っているけれど、自社商品を買っていない方も多いと思います。
そういう中で、自ら体験しているのは信頼度が他とは違います。

-今回、毎月貯蓄をしていた金額を、強制貯蓄制度に変更しましたが、気持ちの変化はありますか?

旦那様:今月から引き落としされるので、ここからどうなるのかなと思っていて、正直まだわかりませんね。今回、今まで持っていた株を手放すことにもなったのですが、これを手放すのは抵抗ありましたね。笑
実はこの株、買ってからずっと上がってきている株で、手放すことがいい選択なのかどうかは移すときに何度も思いました。
どこかで、手放したほうがいいですよって言われていること自体がうまい話なんじゃないかと思った時もありましたが、荒谷さんを含めたCLPさんの姿勢が後押しになりましたね。

-資産形成を行なった上での夢はありますか?

旦那様:実は夢っていうのがそれほどなくて、今回資産形成を始めたきっかけが今の貯蓄が同世代よりも少ないと感じていたので、単純にそこを増やしたいと思っています。
また、僕の奥さんが中国から帰化していて、年金が少ないというのを見込んでというのがありますね。
ですので、老後に備えるという意味合いがとても強いですね。
あとは、子どもが大きくなったら留学させたいと考えているので、その費用も含めて考えています。
今回は15年で解約できる利回り確保の積立投資を学資保険の代わりにと思って投資しています。

-CLPをどんな方にすすめたいですか?

旦那様:僕の同世代だと、投資をしている人としていない人が両極端にいるので、早い段階から投資の必要性を知って欲しいなと思います。
特に、社会人3-4年目の人たちで、この先の人生に備えて貯金をしたいなと思っている人たちに投資の入門として一度CLPに相談することをおすすめしたいですね。

長いお付き合いでずっとサポートして欲しい存在。

-今後CLPに求めるサービスなどありますか?

旦那様:自分の今の投資状況をスマホで確認できるといいなと思います。(※現在CLPでは会員サイトリリース済み。)
あとは、この先長いお付き合いになればいいなと思っているので、ライフスタイルや経済状況の変化などで資産状態をプッシュ型でアドバイスして頂きたいです。
売って終わりではなくて、ずっとサポートして欲しいですね。

-最後に、資産形成に不安を持っている方へ一言お願いします。

奥様:早めに何かしらやったほうがいいです!

旦那様:今貯金だけしている人がいれば、貯金よりも利回りがよくて安全な投資方法があると思います。
何からやっていいかわからないと思う方は、売らない姿勢のCLPにぜひ相談して欲しいです!笑
ページの先頭へ戻る