資産運用は、これからの人生の選択肢を増やす為の土台づくり。

  • Name... 下畑明日香様
  • Age... 26
  • Work... 営業職

インタビュー

質の高いコンサルティングが受けられるという上司からの薦め。

-ご相談のきっかけは何でしたか?

私は不動産投資会社に勤務しており、きっかけは直属の上司からの紹介でした。
上司からクレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)では魅力的な投資商品があり、更に質の高いコンサルティングが受けられた、ということを聞いて、同じ業界で働いているのですが、とても興味があり相談をしてみました。

実際にコンサルティングを受けてみて、ほどよい距離感、そして感情論ではなく、俯瞰した視点で資産運用に関してしっかりと分かりやすくご説明していただいたので、自分の中で落とし込みしやすかったのが印象的です。
そして、個人的なお金や資産運用の話をすることは滅多にないので、とてもためになりました。

-資産運用を開始して、生活の中で意識の変化などはありましたか?

プライベート、ビジネス、両方で変わりました。
プライベートでいうと、1つ1つの買い物の質が変わりました。
何か買おうと思った時、これは今買っていいのか?必要なのか?と意識的に自分に問いかけることがルーティーンになりました。

また、ビジネスではお客様に不動産投資のお話をする機会があるので、まずは自分の出費を改め、コンサルタントとしての意識を引き締めなければいけないと再認識できました。

新しい目標や夢のサポートとして資産運用を活用したい。

-今後、資産運用を通して実現したい夢はありますか?

これからの人生において選択肢を増やせるような資産運用をしたいです。
急に新しい目標や夢ができた時に、土台になる財源を資産運用で作りたいと考えています。
仕事で不動産投資を扱っているので、アメリカやイギリスの不動産投資は海外に土地を持てる夢のような商品なので近い将来購入したいです!

-どのような方にCLPのサービスを紹介したいですか?

営業される事に抵抗がある方に紹介をしたいです。
例えば、不動産投資の営業の場合、ライフプランナーと銘打っていても最終的には不動産を売られると思ってしまう方が多くいます。

CLPは幅広い商品を取り扱っているので、その中で自分に合ったものを紹介してくれます。
そして営業感がないので、何か1つの商品を不本意に売られるのではなく、自分の話を加味して自分に合った資産運用の商品を提供してくれます。

何かしらプラスになるものを与えてくれるので、抵抗感を少し持っている方こそ相談してみてほしいなと思います。

お金のことを考える覚悟の一歩は、将来のための大きな一歩となる。

-最後に資産運用の一歩を踏み出せない方へ一言お願い致します。

これから生きていくためには、いつかお金の事と向き合わなくてはなりません。
ニュースを見ている時や、友だちとご飯を食べている時、友だちが結婚した時、親に何かあった時、ふとした時に急にお金が必要になることは、これからの人生で何度か経験することと思います。
そのために1人でお金の勉強をするのはハードルが高く、数多くの商品から自分に合うものを選び抜くのはとても時間のかかる作業です。

そんなときに幅広い商品を扱っているCLPのようなプロについてもらうことが大事です。
お金のことを考えていくための覚悟の一歩は、将来のための二歩、三歩、千歩にもなるので、ぜひ一歩踏み出してほしいです。
CLPは親身になって話を聞いてくれ、良い資産運用の勉強にもなり、一歩を踏み出すには最適な相談先です!
ページの先頭へ戻る