fbpx

CLPは私にとって資産運用に向けての大きな”原動力”

  • Name... 佐野薫様
  • Age... 32
  • Work... 事務職

インタビュー

CLPで相談して資産運用への興味がさらに深まった

-CLPにご相談いただいたきっかけを教えてください。

もともとお金の管理や資産運用に興味があり情報収集をしていましたが、実際にはまだ運用は開始していませんでした。そんな中、友人にCLPを紹介してもらい、ご相談に伺うことにしました。

-ライフマネープランニング(以下、LMP)で印象に残っていることは何ですか?

英国・米国の情報やアンティークコインなど、おもしろい商品をご紹介いただきました。不動産投資は自分には難しいと思っていましたが、自分にできる範囲のものがあると知りました。
また、現物資産としてアンティークコインというものがあることや、現物資産をもつ重要性についても知ることができました。LMPはおもしろくて、興味深かったです。

知識が深まったことで資産運用は「意外とハードルは高くない」と気づけた

-実際に投資を始めて生活や周囲との会話などに変化はありましたか?

生活に大きな変化はありませんが、アンティークコインへの興味が深まりました。気になるコインがどういうものかInstagramで調べるほど。アンティークコインは日本ではあまり知られていないけれど、英語で検索するとヒット数が多いので海外では人気があるのだと知りました。

-今後、資産運用を通して叶えたいことはございますか?

大きな夢はありませんが、着実に資産を増やしたいです。
老後に困らない程度の資産があればと漠然と考えていましたが、担当の瀬川さんが「目標資産1億円」と具体的な金額を設定してくれたので、そこを目指します。

また自分で勉強していくことが大切だと思いました。
今回のご相談を機に学んでいきたいです。

専門家への相談は資産運用に向けた大きな原動力になる

-CLPに改善してほしいことや要望はございますか?

これからも自分が興味を持ちそうな投資方法や商品があれば教えて欲しいです。CLPは投資商品を買って終わりではなく、その後も定期的にアドバイスしてくれるのが嬉しいです。

-これから資産運用をしていく方へ向けてメッセージをお願いします。

お金のことを考えると疲れるし、嫌になることもあると思います。また、自分の資産について人に口を出されるのを嫌う人も多いでしょう。でも、専門家の話を聞けば資産運用に向けて動き出す原動力になります。少しでもお金について考えようと思ったら、CLPのような会社や専門家に相談すべきです。
ページの先頭へ戻る