自分たちが理想とする生活を、CLPに相談しながら実現したい。

  • Name... 伊沢修二様/斉藤綾乃様
  • Age... 24/25
  • Work... ともにWEB制作会社勤務

インタビュー

お金について学ぶことからスタート。同世代で話しやすかった。

―まだ斎藤さんはお若いですが、どのようなきっかけでCLPへご相談に行かれたんですか?

斉藤さん
相談しようと思ったのはちょうど転職のタイミングでした。あらためて、これまで働いてきた会社の給与明細を見直してみたり、次の会社での収入のことを考えてみたりして感じたのは、私は自分の親世代のようにはお金を稼げないだろうなということ。将来、自分がしたいような仕事ができるのか、自分に能力はあるのか、お金の稼ぎ方はどうなるのか、ちゃんと生活していけるのか。先が見えない不安に襲われました。
仕事関連の勉強会で知り合った方にそんな話をしたところ、紹介されたのがCLPです。とりあえず話だけでも聞いてみようと思って来てみました。

―実際にCLPで相談をしてみてどうでしたか?

斉藤さん
担当の戸倉さんとは年齢が近かったこともあり、とても話しやすかったですね。もともと金融に関する知識はなかったので、私のお金の勉強を助けてもらうような形で、お付き合いが始まりました。本当に基礎的なことから、初心者でも分かりやすく説明していただけたことが印象的でした。

CLPで得た知識を共有。それぞれがお金について真剣に向き合うように。

―伊沢さんがCLPに相談しようと思ったきっかけを教えてください。

伊沢さん:彼女が戸倉さんとお会いする日は、家に帰ってくると復習を兼ねて僕に講義をするんですよ(笑)。それを聞いているうちに、だんだんと僕も理解が進んできて、興味を持つようになりました。
仕事のクライアントが金融関係だったこともあり、「将来対策を始めるなら早いほうがいいよ」という話は耳にしていました。当時は、興味はあるものの「どうしたらいいのか」「本当に今からやらなきゃいけないのか」と迷って、踏み出すところまでは至っていない状態。それが彼女の講義のおかげで「じゃあ自分もちょっと直接聞いてみようかな」と思うようになりました。

―CLPで相談するようになってから、お金に対する向き合い方は変わりましたか?

斉藤さん:金融の仕組みがどのようになっているのか、考えたり調べたりするようになりました。わからない金融用語が出てきたら自分でちゃんと調べるようにしています。

伊沢さん:これまで見ていなかったお金のことをちゃんと考えるようになりました。次の給料の手取りはいくらで、どう使っていくべきか、いつまでにいくら貯めるのがいいのか、など将来を見通して考えられるようになったと思います。

投資に対する不安よりも、何もしないことの不安のほうが大きかった。

―今後、CLPとはどのようにお付き合いされていく予定でしょうか。

伊沢さん:お金に関することは全部、相談していきたいです。投資だけでなく、節税についても。今後、車を買ったり家を買ったりといった大きな買い物をすることもあると思うので、そういった大切なタイミングには、助けていただきたいですね。

斉藤さん:これまで税制のことなど、わからないことはすべて戸倉さんに教えてもらってきたので、今後も引き続きお聞きしていきたいです。
投資は始めるまでは不安に感じるかもしれませんが、やらないでいるほうが不安は大きいものだと実感しています。実際にやってみてわかることも多いので、不安な方は思い切ってまず始めてみるのもいいのではないでしょうか。

伊沢さん:CLPは保険や投資商品などを総合的にみてくれるので、銀行や保険会社、証券会社など、異なる金融機関を自分で見て回って相談する必要がないのがありがたいですね。しかもお金に限らず、人生の不安まで相談できます。
いつかは、東京を離れて独立して仕事をするのが夢です。自分たちに合った人生を送っていくために、CLPに相談しながらお金と上手く付き合っていきたいです。
ページの先頭へ戻る