お金は貯め方だけでなく、使い方も大事。CLPは何でも気軽に話せる相手。

  • Name... 河田健吾様
  • Age... 30
  • Work... 翻訳会社勤務

インタビュー

今まで考えたことのなかったライフプラン作りで気が付いたこと。

―資産形成を始めたきっかけを教えてください。

銀行預金に預けているお金をどうしようと友人に相談したところ、CLPを紹介されたのがきっかけです。
最初は「商品を売り込まれるのでは?」と思い、少し話を聞くだけという気持ちでここに来ました。ただ、実際に担当の菅田さんと話をしてみるとイメージしていたものと違い、CLPは様々な金融商品を総合的に教えてくれたので、最初の印象とは180度変わりましたね。
それまで、金融に携わる人は何となく固そう・・と遠ざかっていましたが、菅田さんは真っ直ぐな方で、「この人なら信頼してもいいかもしれない」と思いました。

お金をどう使っていくかを考えるようになった。

―資産形成を始めて変わったことはありますか。

資産形成の方法もそうですが、人生的な指針を教えていただいたことが大きかったと思います。指針と言うと大げさですが(笑)、この機会にライフプランについて考えることができてよかったです。今まではお金をほとんど使わない生活だったので、勝手にお金が貯まっていきました。ふと、5年後10年後このままでいくと「自分はどうなっているんだろう」ととても不安になりました。菅田さんからは、不安を解消するだけではなく、これからの人生を楽しんでほしいと言われ、ここでお金をどう使うかということも含めて話し合いました。年間10万円あったら何に使うかを考えてくる宿題が出たこともありましたね。(笑) 資産形成に限らず、何でも気軽に話せる相手だったので、考え方も徐々に変わりました。お金を使ってみようかなと思えたことは自分にとって大きな変化ですね。
 実際に10万円あったら・・の回答として、東海道でどこまで行けるか試しました。途中までは自転車
だったのですが、箱根を自転車で超えるのは厳しかったので、途中から歩きになりましたね。最後は三重までたどり着きましたが、特に何もなかったのでちょっと違ったかもしれないです。(笑)

まずは「やってみる」ことも大事。その先にしか見えないこともある。

―CLPに出会ってよかったと思うことはありますか。
やはり、お金の使い方を考えられた事と、ライフプランについて考えられた事がとても良かったです。まだこれから知ることも多いかと思いますが、今まで考えたこともないような部分を考えるきっかけを与えてもらったことが良かったなと思います。これから、知らないことを知ったり、新しい金融商品について勉強していくのも楽しみです。リスクもここでしっかり教えてもらえますしね。

―これから資産形成を始める方にアドバイスすると?
自分がかなり石橋を叩いて渡るタイプだったので(笑)、まずは飛び込んでみるのも手かなと思います。何かやる前によく考えて準備をすることももちろん大切ですが、それだけだと進まない部分もあります。不安があるのであれば話を聞いてみたり、自分から一歩踏み出すのが大切ですね。勇気を出して一歩踏み出してみてください。
ページの先頭へ戻る