信頼できる“相方”と、情熱を持ってポジティブな未来を描く。これが、満足のいく資産形成を行うための近道。

  • Name... 野田潤次様
  • Age... 26
  • Work... 株式会社ライブナビ

インタビュー

「起業」という大きな夢が、改めてお金の大切さを気づかせてくれた。

ー資産形成に興味を持ったきっかけは何でしたか?

実は30歳までに起業することを目指しておりその為に色々な勉強をしているのですが、その中でお金の大切さを改めて認識するようになったからです。

特に、今勤めている会社の社長は起業することを応援してくださっていて、日ごろからお金に関する知識や情報の重要性について教えて頂いているので、お金や将来対策に対する意識は日々高まっています。

そんな中、取引先様のご紹介で、CLPをご紹介して頂きました。担当の西本さんからCLPについて、資産形成について話を聞いてみて、実際に取り組んでみようと思いました。

一蓮托生で資産形成をしてくれるのがCLP。
一歩踏み出す前の不安を解消してくれたのは、たくさんの「お客様の声」。

ーCLPを選んだ決め手について教えてください。

担当の西本さん自身も投資を実践していることが決め手でした。もし仮に自分の資産形成がうまくいなくても、「一蓮托生だ」と思える点が良かったです。担当の人が自分でもやっている資産形成方法だったので、悪いものではないなと思いました(笑)

また、CLPはただの商品の押し売りでなく、僕のニーズや希望に合わせた提案をしてくれたこともCLPでお世話になろうと決めたを要因の一つでした。

ー資産形成を行う上で不安だったことはありましたか?

金融機関の関係者は、“うまく売ろうとする”人が多いと思っていたので、担当の方が本当に信頼できるかどうかに大きな不安を抱えていました。勤め先の社長にも、良い担当の方を見極めなければならないよ、と言われていたので(笑)

ただ、CLPのホームページを見たとき、実際に資産形成をしているお客さんが顔写真やお名前、勤務先等を出してインタビューを受けていた点には驚きました。どのような課題や悩みを持っている人がどのようなサービスを受けたのかのビフォーアフターが確認でき、具体的な資産形成のイメージが湧いたので、そこでCLPに対して安心感や親近感が生まれました。

自ら学び取る姿勢を持った人が周囲に増えれば、資産形成に関する情報共有を積極的に行っていきたい。

ーご自身で資産形成をする中、プライベートで達成したいことはありますか?

現在お付き合いしている人と来年あたりに結婚することを計画しており、年明けから同棲を始める予定です。そのため、「結婚したら・・・」「マイホームを買ったら・・・」等、お金について一緒に話す機会も増えてきましたが、自分の周囲の人の多くは、資産形成にネガティブなイメージを持っている人が多く、周囲の友人にはなかなか話しづらいのが現状です。

でも、先日CLPが開催するお客さんイベントに参加し、西本さんが担当されている他のお客さんと互いの資産形成の状況や仕事に関する様々なお話をすることができ、今後の自分の方向性について改めて考えるきっかけになりました。今後は資産形成に関して相談できる友人がもっと増えればいいなと考えています。

ー資産形成に興味のない方が興味を持つにはどうしたらよいと思いますか?

自ら学ぶ姿勢が大事だと思います。日本はお金に関する教育体制が十分に整っておらず、お金の勉強をする習慣を持っている人はあまりいません。小学校や中学校からお金に関する教育がなされれば、資産形成に興味を持つ人がどんどん増えていくのではないかと感じます。そういった教育を受けてこなかった僕たちの世代は、こうして自ら学んでいくことが不可欠ですね。

CLPは悩んだ時に何でも話せる“相方”。

ー資産形成への一歩を踏み出すことに不安を抱いている方々に、何かメッセージをお願いします。

資産形成もそうですが、普段からうまくいく可能性が6割以上あると感じたら、何事もやるべきだと思います。
また、物事がうまくいくためには、他社との比較をしっかり行い、信頼できる会社を見つけることが大切です。

信頼できるパートナーさえ見つけてしまえば、あとは自身が情熱を持ち、ポジティブな未来を想像しながら進めれば、ポジティブな結果を得られる可能性は格段に上がるはずです。

CLPのホームページでは、これだけたくさんのお客様の声を見ることができます。まずはそれを見てみてください。
CLPは信頼して何でも話せる“相方”です。人生設計において悩んだ時、相談できるパートナー。それがCLPです。
ページの先頭へ戻る