CLPは心強いサポーター。最初は知識がゼロだった私でも、共に歩み、自分に合ったプランニングをしてくれた。 | 資産運用をもっと身近に 20代30代から始める株式投資・不動産投資・生命保険

お客様の声

shimada_top

CLPは心強いサポーター。最初は知識がゼロだった私でも、共に歩み、自分に合ったプランニングをしてくれた。

shimada_prof
  • Name : 桑田真紀様
  • Age : 25
  • Work : 人材紹介事業
「ただ貯金をするだけの日々から脱却したい」この想いが一歩を踏み出したきっかけ。
-CLPの女性限定セミナーを探すきっかけは何でしたか?

普段から日経ウーマンをオンラインで読んでおり、たまたまCLPのセミナーの広告を見つけました。当時はただ貯金をするだけで、将来のお金のことについて不安を持ち始めていたので、ちょうど良い機会だと思い、参加を決めました。

他社のセミナーに参加したことは無いので比較はできませんが、中長期的な資産形成を勧めるCLPのセミナーは自分にとって納得感のある内容でした。

-有料でサービスを受けることについてはどう感じましたか?

当初は投資や資産形成に関して素人であり、全く知識のない状態だったので、お金を払ってでもサービスを受けたいと感じました。自分で一から調べ、行動に移すには膨大な時間がかかりますし、一人で資産形成を行うことには不安があったので、CLPのサービスを受けることを決めました。

実際サービスを受けてみても、担当の戸倉さんから幅広い商品の提案を受けることができたので、一人でやっていては到底踏み出せない領域まで一歩を踏み出すことができたと思います。
shimada_free1
「資産形成」は誰もがチャレンジすることができる将来対策。
-資産形成を始める前と後でギャップはありましたか?

資産形成を始める前は、「投資」は富裕層の方が大きな利益を出すためにやるものだと思っていました。株式投資などに代表されるハイリスク・ハイリターンな投資が、自分にとっての「投資」のイメージでした。

実際に資産形成を始めると、必ずしもそうではないことが分かりました。
専門家のアドバイスに基づいて商品をきちんと選べば、自分のお金を安定的に増やすことができ、将来対策にもつながる。これが今現在「投資」に対して抱いているイメージです。
shimada_free2
「分散投資の有効性」に気づいたことは、資産形成を始めたことによる大きな変化。
-資産形成を始めて考え方や生活に変化はありましたか?

今のところ生活自体は大きく変わっていませんが、考え方は変わりました。
これまでは、労働の対価が給与として毎月銀行に振り込まれ、それを使っていくだけでした。

しかし、今は自分の資産があらゆる商品に分散されています。資産は必ずしも銀行預金のみである必要はない、と考えられるようになったのは大きな変化だと思います。

-CLPが開催するイベントにもご参加いただいていますが、その理由はありますか?

他にどんな方が資産形成を行っているのか気になるからです。
今後は年齢の近い人だけで行うイベントがあれば、ぜひ参加してみたいと思います。普段、周囲の同僚や同世代と資産形成について深く話す機会は多くないので、CLPのイベントをうまく活用していきたいです。
shimada_free3
当初は自身も不安だった。しかし、一歩を踏み出せば、あとはCLPが力強くサポートしてくれる。
-CLPはどんな存在でしょうか?

心強いサポーターです。何も知識がない状態からスタートし、現状の整理、そして自分に合ったプランの提案までしていただけることは非常に頼りがいがありました。

-一歩を踏み出すことに不安を抱いている方にメッセージをお願いします。

セミナーに参加する際は自分も不安でしたが、行動してよかったと今では思っています。
サービスの内容が自分に合うかどうかは話を聴いてみないと分からないので、まずは勇気を振り絞ってセミナーに参加してみることをおすすめします!