CLPは“お金も人生も”相談できる大切な存在

  • Name... 渡辺葉子様
  • Age... 24
  • Work... フォトグラファー

インタビュー

資産運用を始めて、数十年先をイメージできるようになった。

-CLPを知ったきっかけは何でしょうか?

もともとお金に関して漠然とした不安がありました。
仕事仲間に「積立NISAはしておいた方がいい」と勧められたことがありやりたいなとは思っていても、自分1人で考えて運用するのは難しいと思っていました。そんな中、兄からCLPを教えてもらい、良い機会なので一度ご相談してみることにしました。

-ライフマネープランニング(以下、LMP)を受けた感想はいかがですか?

私は半年後にフリーになる予定なので、収入面で漠然とした不安を抱いていました。
相談を重ね、月々少しずつ積み立てていくことにしたことで、数十年先、老後をイメージできるようになりましたね。

CLPに相談してから、行動や考え方が変化した。

-資産運用のその先に叶えたいことはありますか?

別に家が欲しいとかはないのですが色々と体験がしたいので、国内外問わず旅行がしたいです。資産運用は開始したばかりですのでしばらく運用継続が必要ですが、運用のリターンの一部を旅行に回したり出来るといいですね。

-CLPはどのような存在ですか?

出会ってまだ3ヶ月程度ですが、人生相談までさせてもらっています。お金や人生に関する不安について一緒に考えてくれる、大切な存在です。フリーになる事への不安や、結婚式とかどうすれば?とか(笑)の相談も乗っていただき安心出来ました。

-LMPを受けて日常の行動や考えに変化はありますか?

家計簿をつけるようになりました。これまでは自身が毎月どれくらい使っていて、どれくらい貯蓄に回せているか把握していませんでしたが、家計簿により支出がはっきりと見えてくるので、倹約のために自炊を心がけるようになるなど、行動や考え方が変わりました。今でも続いている良い習慣になっています。
「なんとかなるだろう」から、しっかり自立してお金と向き合えるようになりました。

漠然とした不安を感じているならまずCLPに相談。

-これから運用相談を考えている方に向けてメッセージをお願いします。

お金に関して無頓着な私が資産運用を意識して行動するようになれたのは、CLPのおかげだと思っています。話しを聞いて一緒に考え、細かいことも丁寧に教えてくれました。今、ただ漠然と不安に感じている人は、一度相談してみると良いと思います。

例えば10年後に積み立てを開始するのと、「今」から積み立てを開始するのでは、得られる効果が全く違ってきます。「若いからいいや」ではなく、長い時間をかければ運用もしやすい事を学びましたので、少しでも興味があれば早めに相談したほうが良いと思います。
ページの先頭へ戻る