CLPで資産運用を通じて得た知識は大きな資産。

  • Name... 小山力也様
  • Age... 24
  • Work... IT業界

インタビュー

「お客様の声」が安心感を与えてくれた。

-ご相談のきっかけは何でしたか?

昨年就職し、両親から若いうちから保険には加入した方が良いと勧められていました。
とは言われたものの、保険に関する知識はなく、むしろ若干の不信感を抱いていたため、自分で調べるよりも相談できる心強いパートナーがいればと思い、インターネットで独立系のファイナンシャルプランナーを探していました。

数ある会社の中でも、クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)のホームページ上で実際に行なっているサービスや、CLPのサービスを利用した方の声が詳細に掲載されていて、この会社なら安心できそうだと感じたことで相談することにしました。

CLPに相談することで芽生えた資産運用への興味。

-これまで資産運用に興味はありましたか?

保険の相談をしたいと思っていたので、資産運用は本当は興味がありませんでした。当初は、資産運用は悪い人がやっているものという印象すらありました。笑

ですが、相談の中でライフプランの話になり結婚などのライフイベントに備えるために、20代前半であればローリスクで長期的に資産運用が行える話を聞き、そこまで負担を感じなかったのでこれならやってみたいと思い、初めて資産運用に興味を持ちました!

-ご相談の前後で、ご自身の生活や考え方に変化はありましたか?

相談前は銀行の金利も意識しておらず、金利とは?という状態でしたが、相談後は金利も意識するようになり、経済の流れも含め勉強することができたので、全体のお金の流れのイメージがつくようになりました。

CLPでの資産運用を通じて得た知識は大きな資産となっており、20代の内に勉強できて本当によかったと思っています。
また、ライフマネープランニング経過後も、モチベーションを維持できていることが良いですね。

少額からでも始められる資産運用、ぜひ相談して欲しい。

-小山さんにとってCLPはどのような存在ですか?

「お客様の声」で皆さんが話されている通りで、心強い味方です。また、民辻さんは年齢も近く共通点もあるので、とても親近感があり頼れる兄のような存在です!笑
資産運用以外の面でもいろいろお世話になっていますし、力強いサポートをもらっているので、これからもサポートをお願いしたいと考えております。

-資産運用を通したこれからの目標はございますか?

相談の中で海外不動産の話を聞いて、とても夢がある話だなと思いました。
今はキャッシュフローが追いついていないので、運用できる商品が限られていますが、今後は海外不動産やアンティークコインのような実物資産にも挑戦してみたいと思っています。

-資産運用への一歩を踏み出せずにいる方へ、一言お願いします。

資産運用を始める前はある程度まとまった資金がないと始められないと思っていましたが、相談してみて資産が少額からでも始められることが分かりました。
貯金額の大小に関わらず、資産運用に興味を持っているのでしたら、まず話を聞いて欲しいです。
資産運用を始めた方が知識も増え人生が豊かになりますし、ぜひ若いうち、学生の頃から始めて欲しいなと思います。
ページの先頭へ戻る