fbpx

まずは一歩、踏み出すこと!資産運用はそこから始まる。

  • Name... 谷涼介様
  • Age... 36
  • Work... 運輸業

インタビュー

興味はあったものの一歩踏み出せなかった。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)を選んだきっかけを教えてください。

大学時代の友人からの紹介です。
もともと資産相談を考えていたわけではなかったのですが、友人が懇意にしている会社があるとCLPをすすめてくれて。
信頼している友人なので、彼がお世話になっているなら安心だなと思い一度お話を聞いてみることにしました。

-資産運用を始めようと思ったきっかけを教えていただけますか?

運輸業勤務で資産に余裕がある人が多く、不動産投資や株式などで資産運用している人たちからいろいろ話を聞き、もともと興味はもっていました。

ただ、友人からの話だと年単位でやるべきことが多く、「面倒だな」「ハードルが高いな」と思い、そこから一歩踏み出せずにいました。そんな時に友人からCLPを紹介され、良いきっかけだと思い一歩踏み出してみました。

漠然とした不安を乗り越えて運用が始まった。

-CLPに来られる前に資産運用のご経験はありましたか?

別の友人の紹介で、解約返戻金のある生命保険に入っていました。あと、自分で勉強して積立NISAもしていました。
簡単な運用はしていたものの、不動産投資のような大きな投資はやり方も分からないし、一歩踏み出せずにいました。

-今回、いろいろな資産運用をご紹介させていただきましたが、不安はありましたか?

投資額の大きさに対して漠然とした不安がありました。
不動産投資を行うにあたり、持ち家のローンもあるのにさらに借入をして不動産を購入するのはどうなのか?と考えました。アンティークコインにも投資したのですが、これも高額でした。

でも、税金のメリットを感じられたこと、頭の中でイメージしていたものとかけ離れたものではなかったことから、一歩踏み出そう!と思えました。

-ライフマネープランニングを実施して、考え方や生活に変化はありましたか?

浪費したくなくなりました!笑
運用商品をいろいろ紹介してもらい、増える・貯まるをイメージしてみた結果「浪費しない」ことも大事なことだと感じるようになりました。コロナ禍であらゆる状況が変化していることもあると思いますが。

-運用を始めてご夫婦の間で会話に変化はありましたか?

妻はまだ少し不安に感じていると思います。
不動産投資について、ローンがあるのに借金を増やして投資することに抵抗があるようです。僕自身も同じ気持ちでしたが、担当の大野さんのお話を聞いて少しずつ不安が払拭されていきました。

妻には僕から説明をし、結果的に不動産投資をすることになりましたが、まだ妻の不安は少し残っていると思います。子供が3人もいて今大変な時期ですので、少し不安になる気持ちも仕方ないと思います。

妻は担当の大野さんから直接お話をきけていないので、少し不安があると思いますが、翌年に年間の収支を見せれば、実際のお金の流れも理解できると思いますので、不安は解消されると思っております。

後悔することはないから、前へ...

-これから資産運用を始める方になにかメッセージをお願いします。

まだ結果は出ていないですが、1歩踏み出してみて、3カ月打ち合わせをさせて頂いて勉強になりましたし、CLPに相談して後悔することはないので、まずは一歩踏み出してほしいです。
私自身は、これから結果が付いてくることを期待しております。
ページの先頭へ戻る