CLPは将来への道標となる考え方を教えてくれた。

  • Name... 野田武様/亜由美様
  • Age... 夫36/妻38
  • Work... サービス業/医療関係

インタビュー

資産運用の始め方が分からなかった時にCLPに出会った。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)を知ったきっかけを教えてください。

奥様:一緒にお金のセミナーに行っていた友人からCLPを紹介されました。友人が参加したセミナーの中で「CLPが良かった」という話を聞き、それなら自分も行ってみようと思ったのがきっかけです。
当時、年齢的にも結婚や家を購入するかどうかといった話の中から、今後のお金のことを相談したいと考え、いろいろなセミナーに参加していました。

-CLPを選んだ決め手を教えてください。

旦那様:妻からCLPのセミナーに参加したことを聞きました。内容が良く金額もお手頃だったためぜひやってみたいとの事だったので、夫婦で相談に伺いました。担当の民辻さんはとてもフランクに接してくれて資産運用についても丁寧に教えていただき、「この人だったら信用してお任せしても大丈夫だ」と思いその日のうちにライフマネープランニング(以下、LMP)を申し込みました。まさに民辻さんの人柄が決め手でしたね。

奥様:そうですね、民辻さんの人柄はもちろん、ライフプランをベースにトータル的な提案をしていただけることが大きかったです。不動産投資や株式等、それぞれ単体で考えるよりはトータルで資産運用をサポートしていただきたかったのでCLPは自分に合っていました。また金額もお手頃だったので、気軽に始められることも決め手の一つでした。

-もともと資産運用にご興味はありましたか?

奥様:興味があったというよりは、何か行動しないとお金は増えないと思っていました。ただ預けているだけではお金は増えず、今後給料が大幅に増えていくかも分からないため、節約が苦手な自分はお金を増やす方法を考えました(笑)。

旦那様:CLPに来る前は正直に言うと運用には興味が無く、やろうと思ったこともありませんでした。どのような感じかも全く分かりませんでした。

-資産運用に対してどのようなイメージを持たれていましたか?

旦那様:最初に資産運用と聞いた時は、FX等のようなリスクありきで行うものだと思っていましたが、CLPで提案された商品はリスクが少なく堅実にやっていくものばかりでしたので安心できました。話を聞いていく中で資産運用に対するイメージが変化していきました。

資産運用に対する不安が安心に変わった。

-実際にLMPを受けてみていかがでしたか?

奥様:当初、2~3ヶ月で終わるはずでしたが、コロナの影響などで時間が取れず、長期間かかってしまい、担当の民辻さんには申し訳ない気持ちです。無事終了して安心しています(笑)。
LMPを受ける前はお金や将来への漠然とした不安を感じながらも、何から始めれば良いかわからない状態でした。受けた後は現状の資産額が具体的に把握できるようになり安心を得ることができました。日々の支出はそれほど変わっていませんが、意識してお金を使うようになりましたね。

旦那様:金銭状況の確認・適正化から始まって、余ったお金で資産運用を始めましょうというやり方だったのが印象に残っています。現状の生活費からでは無く、余剰資金を使うのでほとんど無理もなく、その一つひとつの商品についても丁寧に説明していただき助かりました。実際購入するかどうかは自分で決められるため、本当に安心してLMPを受けることができたと思います。

-LMPを受けて印象的だった商品はありますか?

旦那様:アンティークコインです。比較的安全でリターンも期待できる商品だと聞いたので、少し驚きました。コインがそんなに高いとは思ってもみなかったです(笑)。実際に妻が選んだイギリスのコインを購入してみました。

奥様:そうですね。コインもそうですし、海外の不動産なども自分たちでは知りえない情報だったので、聞くことができて良かったです。

CLPは良きパートナー。いつまでも頼れる存在。

-CLPはお二人にとってどのような存在ですか?

旦那様:良きパートナーであり、学びの場ですね。自分たちで投資するかどうかの最終判断はしていますが、基本的には丸投げさせてもらったので、民辻さんがいないと野田家は回らないです。(笑)

奥様:良きパートナー、言おうと思ったことを言われてしまいました。(笑)

-今後、資産形成を行う上での課題などはありますか?

奥様:節約です。今回のプランニングでは特に大きな見直しはありませんでしたが、そろそろ家計簿にメスが入ると覚悟しています。そろそろ、民辻さんから言われるんじゃないかって。(笑)

-資産運用への第一歩を踏み出せずにいる方へ、メッセージをお願いいたします。

旦那様:不安な気持ちを抱えたまま来ても、丁寧に説明して解消してくれるので大丈夫です。とりあえず相談してみてください。

奥様:変に知識をつけるより、相談した方が早いです。(笑)
最初は私もライフプランが明確でないうちに相談して良いのか迷いましたが、「こんな場合、あんな場合」などと考えることもできるので、相談に来るべきだなと思いました。
ページの先頭へ戻る