時代に合った資産運用を提案できるCLPは生涯のパートナー。

  • Name... 西山吉夫様
  • Age... 65
  • Work... メディア関係

インタビュー

他社にはない「珍しい資産運用商品」を取り扱うCLPに興味を持った。

お世話になっている保険会社の方からのご紹介でCLPを知りました。日本はご存じの通り超低金利ですし、どのような資産運用の手段があるのかと思っていましたが、実際にはグローバルでかなり幅広い選択肢をもらい、これは面白そうだと思いそのまま任せてみようという気持ちになりました。CLPの取り扱う資産運用商品はどれも非常に珍しくて、興味深いものが多かったですね。
また現代の資産運用は数十年前と比べてみると全く状況が変わっていて、単にお金儲けだけの目的ではなく、今後やりたいことを実現するための手段であり、かなり多様化している。CLPは目の付け所がとても面白くて、昔のようにポートフォリオを使いお金を儲ければ良いというような世界とは違う、新しい資産運用の動きをきちんと捉えて、顧客に提案できる会社であることも、相談しようと思った決め手でした。

安心かつ楽しみながら資産運用ができた。

―CLPで資産運用をする際、ワクワクしていたことや不安だったことはありましたか?

ワクワクしたところでいえば、アンティークコインですね。実際に実物を持つことができて、その時代のことを思い浮かべたり、刻印されている人物の背景などを想像したりするだけでも楽しいです。価値ある資産だと思います。
不安だったことは特にありませんでした。CLPからは、金融資産や実物資産、リスク許容度に合わせて、様々な選択肢を提示され、運用の仕方も教えていただけたので助かりました。どのようなリスクをとるのか自分で考えて資産運用商品を選択できたので、不安というより安心感がありました。

―CLPのサービスを受けてのご感想をお聞かせください。

やはり他社では取り扱っていないような資産運用商品を提供してくれるところが良かったです。また、為替リスク等もありますが、様々な通貨の資産運用商品を取り扱うというのは、今の時代お金を回していく意味で非常に面白いと思いました。
ライフマネープランニングサービスに引き続き、顧問サービスのライフマネートレーニングサービスを受けているのも、それが理由の一つですね。
あとは細かいことになりますが、資産サマリを作成していただく中で、外貨を扱う投資に関しては、購入時点の為替や手数料等を含め投資の拠出総額はいくらか、運用益だけでなく為替差損益等の情報をまとめた資料があると嬉しいですね。

必要なのは生涯に渡りお金の相談ができるパートナー。

―資産運用を継続していく中での今後の目標を教えてください。

これからもう少し資産を整理していきたいと考えています。資産運用の基盤はできたと思うので、次はもっと楽しみを追及したり、リスクを取った戦略であったりと、バラエティーに富んだ運用選択肢も考えていきたい。楽しむための投資をしていきたいです。

―CLPに対してご意見などありましたらお聞かせください。

各運用会社が運用方針を変更した際の理由や、今世界の金融情勢がどう動いているのか等の情報を定期的にもらえると嬉しいですね。CLPとは長くお付き合いしていきたいので、今後も為になる情報提供や資産運用のアドバイスをしていただきたいと思っています。
ページの先頭へ戻る