プロフィール写真

ライフマネーアシスタント

橋本直樹Hashimoto Naoki

身体が動く“今”だからできること。
まずは知ってほしい

Profile
1984年生まれ/B型
趣味:音楽鑑賞、銭湯めぐり、カレー作り
Career
2008年 北海道ハイテクノロジー専門学校 バイオテクノロジー科卒業
2008年 株式会社光通信入社
2010年 株式会社コスモジーテ入社
2018年 株式会社クレア・ライフ・パートナーズ入社

これまでの歩み

専門学校を卒業後、外資系保険代理店へ就職、アミューズメント企業へ転職するも、自身の将来に対する漠然とした不安が募り、転職を決意。
お金や将来に対する不安を、自社で全て解決できる“オールアセットワンストップ”という理念に共感し、まさに自分と同じような価値観を持っているクレア・ライフ・パートナーズに入社。
現在は、お客様を影で支えるバックオフィスの中心的役割を担う。

インタビュー

人生のピンチをチャンスに変えたかった。

―なぜ全く経験のない金融業界へ転職しようと思ったのですか?

一番の理由は、自分自身の身を守るすべを身につけたいと思ったからです。

今は昔と違って、終身雇用で定年まで雇用されるという保証はなく変化の激しい時代なので、いつまでも会社が自分のことを守ってくれるとは限りません。 実際に前職で経験をしたのですが、会社も慈善事業ではないので、売り上げが落ち込めばその分をどこからか補填する為に、人件費に手を付けざるをえない場面も出てきます。

生きていくためにはお金が必要なのに、急に収入が途絶えてしまうと生活を圧迫するだけでなく、自分自身のやりたいことも我慢した状態で日々を送っていかなければなりません。 また、家庭をお持ちの方であれば自分の家族に負担を強いてしまい、満足のいく生活を送ることが難しくなってしまうことも考えられます。 そうならないためにも、身体が動く今のうちから“時間”を武器にして少しずつ将来への対策を行っていく必要がある。そして、将来への対策としてどのようなすべがあるのか、まずは知ることから始めてみようと思い、一番必要そうだと感じた金融業界へ飛び込みました。

大きな夢も、当たり前の幸せもまずは一歩から。

―将来はどんな夢を実現させたいですか?

絶対に実現させたいこととして、自分の大切な人たちを守っていくだけの経済的な余裕を持ちたいと思っています。
それは、私を育ててくれた両親や家族。そしてもしこれから結婚をして子供が出来たら、自分の家庭を守れるだけの余裕。少なくともまずはそこを実現できるだけの資産を築きたいと思っています。

こういった夢の実現にはお金がかかりますが、かといって自分の身の丈に合わない、無理をした資産形成を行ってしまっては本末転倒となってしまいます。
あくまでも余剰資金の中で自分の無理のない範囲で資産形成を行っていくこと、動ける“今”を大切に早くから少しずつ資産形成を行っていくこと、この2点が特に重要です。そしてその事を私と同じような資産形成層の方にも知って頂ければと思っています。

縁の下の力持ち的存在、社内ではスーパーリベロ。

―バックオフィスはCLPにとってどのような存在ですか?

一言で表すと、縁の下の力持ち的存在でしょうか。

決して表舞台に立つことは無くても、なくてはならない存在。どの会社においても必要なポジションですし、特にCLPではとても重要な役割だと思っています。

弊社ではお客様のコンサルティングを行うライフマネートレーナーと、トレーナーのサポートや契約実務を担当するバックオフィス部門とに分かれております。バックオフィスがしっかりと機能する事で、トレーナーはお客様との商談に集中することができますし、トレーナーとバックオフィスの全社サポート体制でお客様を支えていきますので、しっかりとした安心感をご提供できると考えています。

直接お客様と関わる機会は少ないかもしれませんが、お客様のアテンドの最中に「いつもありがとう。」という一言を頂くこともあり、そのような時はとてもうれしくなりますし、改めてお客様をトレーナーと共に支えているという実感が湧きます。日々、全体の動きを把握しながら陰からサポートを行い、円滑に業務を遂行する。

そんな陰の立役者としてのバックオフィスにやりがいを感じています。

まずは知ることが全て。最初の一歩を今始めてほしい。

―どんな人に一歩踏み出してほしいですか?

私のように、金融に関して全く縁がないと思っている方に特に一歩踏み出して頂きたいと思います。

私自身、今まで資産形成については全く考えたことがなく、余ったお金は貯金に回していればいいと思っていました。家族からもそのように教えられてきましたしね(笑)

今では縁があってクレア・ライフ・パートナーズと出会い、少しずつではありますが様々な資産形成の方法について学び、実際に投資も実践しております。

最初の一歩さえ踏み出してしまえば、意外と誰にでもできることなんだなと思いました。

私たちは、この不確かな時代を“生き抜く力を共に創るをビジョンに掲げ、日々お客様のお金や将来に関する問題に対して向き合い、全力でサポートに努めております。

今漠然と将来に対して不安があったり、投資について迷っている場合は、まずはどのような資産形成の手法があるかを知り、そして、自分自身許容できるリスクの範囲を知り、その中で検討・計画を行い、しっかりと効率の良い資産形成を行って欲しいと思います。

ページの先頭へ戻る