対話を基にしたオーダーメイドの提案が魅力。CLPのサービスには高い価値がある。

  • Name... 藤堂渉様/香織様
  • Age... 31/31
  • Work... リンテック株式会社

インタビュー

生命保険の見直しニーズから、複合的なメリットがある不動産投資へ。

―CLPに相談しようと思ったきっかけを教えてください。

渉さん:最初に相談に行ったのは結婚して、子どもがもうすぐ生まれるという頃。そろそろお金のこともちゃんと考えなくちゃいけないと思い始めていたタイミングでした。当時は二人とも生命保険には入っていたものの、その内容はぼんやりとしか理解できていない状態。保険料もちょっと高いような気がしていて、妻ともきっかけがあれば見直したいと話をしていたところでした。
CLPを紹介してくれたのは会社のかつての同期で、彼はすでに不動産投資をスタート済み。最初は「不動産投資なんて、すごいなあ」と思っていただけでしたが、よくよく話を聞くと、生命保険の役割も不動産に担ってもらうことができる。これまで知らなかった選択肢の存在を知り、興味がわきました。その後、実際にCLPへ行って聞いたマネーパズル®のロジックが非常にわかりやすく、納得性が高いものだったことも投資を始める決め手となりました。

香織さん:やらないでいるよりも、やったほうが多くのメリットがあるように感じたので、不動産を買うことへの抵抗はほとんどありませんでした。私は今、仕事をしていないので、少しでも自分たちにプラスになるならやるべきだと思ったんです。

「家計の見える化」からスタート。

渉さん:相談の最初にいただいたアドバイスが「家計の見える化」でした。家計簿をつけて、大きな支出にはあらかじめ予算をつけるようにしました。変動費・固定費を分けて考えて、やりくりするようになりましたね。
あとは、コツコツ貯金をしてお金を貯めていくことだけが正解ではないとわかったことでしょうか。いろいろ選択肢があるのに、お金を銀行口座に入れておくだけではもったいない。CLPに相談していく過程で知識も増え、主体的にマネープランを考えられるようになってきたように思います。

お金の使い方が計画的になった。

―CLPで相談するようになってから、お金に対する考え方は変わりましたか?

香織さん:それまでは家計簿もつけず、入ってきたお金を必要なタイミングでただ使っていただけでした。CLPで相談するようになってからは、ボーナスの使い道や、旅行に行くときの費用の出どころを先に考えるようになりました。

自分たちの現状に寄り添った提案をしてくれるから始めやすい。

―ご夫妻にとって、CLPはどんな存在ですか?

渉さん:よき相談役です。担当の石川さんは、まずこちらの状況をしっかりヒアリングした上で、現状の課題を見つけてくれます。解決するための選択肢は複数提示してくれますし、それぞれについていメリットだけでなく、リスクも隠さず説明してくれる。しかも、CLPが紹介してくれる商品は、どれも社員の方々がご自身で実践されているものばかりなので、安心感がありますね。

香織さん:お金儲けのためだけの資産運用を提案するのではなく、うちの家計に合ったプランを出してくれるので、私たちも検討しやすいし、始めやすいです。もともと二人ともお金に関しては素人。わからなかったり、迷ったりしたときも親身に相談にのってくれるので助かります。

渉さん:お金の情報って知っている側と知らない側の格差がとても大きいのではないでしょうか。CLPはすごく価値が高いことをやっていると思うので、もっと世の中に知られて欲しいですね。これからも、自分たちのような若い夫婦に、いろいろな可能性を与えてくれる会社であってほしいと願っています。
ページの先頭へ戻る