お金に関する知識を得ることで、資産運用の幅は広がっていく。

  • Name... 長谷川博也様
  • Age... 32
  • Work... 株式会社セールスフォース・ドットコム

インタビュー

信頼できる会社だと判断したから決めた。

―クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)を知ったきっかけと相談しようと思った理由を教えてください。

同僚からの紹介がきっかけでCLPを知りました。当時、資産運用に関する知識が無かったこともあり、お金を増やすためにやるべきことが分からない状態でした。
そんな時、同僚がCLPに相談して資産運用をしていることを聞きました。自分も不動産投資をやっていましたが正直不安な部分が多く、他の資産運用商品についても知識を得たいと考えていたので、ベストなタイミングだったと思います。特定の商品を売るのではなく中立的な立場で顧客に寄り添った資産運用を提案する会社だと判断したので、CLPに相談することを決めました。

お金に対する意識が変わったのは適切なアドバイスのおかげ。

―ライフマネープランニング(以下、LMP)の中で、印象に残っている情報はありますか?

一番印象深かったのは、ライフプランシミュレーションです。現時点の資産状況を合算し、守る資産・攻める資産のバランスを分析していただけたので非常に参考になりました。LMPを受けたことで、資産を可視化して全体を把握するという考え方が身に付きました。

―資産運用の次のステップは、どのようなことを考えていますか?

この1年で現金から金融資産へと徐々に移し替えていきたいと思っています。中長期で可能な資産運用を行い、まずは地盤を作っていくところから始めたいです。資産運用により一定の資金が貯まったらその利回りをマイホームのローンに充てる等、そういった資産運用をしたいと考えています。

―LMPを受けて、ご自身で変わったことはありましたか?

以前に比べて資産運用について勉強する機会が増えたことです。週1回打ち合わせがあったので必然的に自分の中で「お金を考える」優先順位が上がったため、打ち合わせの後には本を読んだりして理解を深めました。勉強することで知識もだいぶ増えたと思います。

人を大事に考えてくれるCLPだから安心して相談できる。

―CLPのサービスについてご意見・ご要望があればお聞かせください。

サービスで良かったのは、今の自分の状況を丁寧にヒヤリングしてライフプランをまとめていただいたことです。前述したとおり、保有資産を整理して可視化し、それに対する提案をいただけたことはとてもありがたかったです。

担当の民辻さんについては、コミュニケーション面で一切ストレスが無く相談もしやすかったです。打ち合わせの中、資産運用以外のちょっとした質問にも答えていただいたので助かりました。第三者的視点からのアドバイスや回答は、非常に信頼できました。
今後も、CLPには顧客に寄り添った提案を期待しています。
ページの先頭へ戻る