fbpx

不安な時にそばにいてくれた、信頼できるパートナー。

  • Name... 木村佐枝子様
  • Age... 33
  • Work... 広報

インタビュー

ある一冊の本が私とCLPをつないでくれた。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)に相談しようと思ったきっかけを教えてください。

子どもが生まれたのをきっかけに、保険に入ろうと思っていたのと、もともと興味があった資産運用も始めたいと考えていた時、図書館で「30歳からはじめる一生お金に困らない蓄財術」という本に出会いました。
著者である工藤将太郎さんの考えに賛同し、調べたところ、CLPの社長だとわかり、保険のことも資産運用のことも一緒に相談できると思い、CLPに相談することに決めました。

-実際にライフマネープランニング(以下、LMP)を受けてみていかがでしたでしょうか?

家計を見直すきっかけになって良かったです!
あと、担当の大野さんとは年齢や状況に共通点がありとても話しやすかったです。証券口座は開設していたものの、何から始めていいかわからない状態だったので、信頼できるアドバイザーがいて助かりました。

コロナショックも分散投資と担当者からの心のサポートで乗り越えられた。

-ご相談の中で印象に残っていることや、商品はありますか?

実際に運用をスタートして不安になった時にサポートしていただいたことが、とても心強かったです。
ちょうど12月頃に2つの運用を始めたのですが、その後すぐにコロナショックがあって、1つはマーケットとの相関性があるものだったので、下落していく相場にすごく不安になっていました。

でも、大野さんに精神的にもサポートしていただき、きちんと分散投資が出来ていたので、コロナショックで相場が良くない状況でも少しプラスになっている投資商品もあり、投資初心者である私も冷静な判断ができました。

-資産運用を通して、これから実現したいことがあれば教えていただけますか?

人生設計についてあまり長期に渡って考えることがなかったのですが、CLPでコンサルティングを受け、資産管理表を作ってもらって見ていくと、主人と2人で働いていくことが大きな力になっていくのだと分かりました。

主人が自営業で、ゆくゆくは一緒にやっていくことになるのかな、というライフプランが見えてきました。その中で、自分自身でもスキルアップしていきたいな、という目標ができました。

資産運用は若いうちから!

-今後やってみたいなと思う商品はありますか?

今後は証券口座があるのでNISAなどで、自分でも運用をやっていきたいです。
本当は不動産やアンティークコインといった実物資産にも興味があるのですが、どうしても抵抗があり、まだ前には進めていません。ただ、CLPではこういう気持ちを無視して、無理に商品を押し付けてこなかったのも良かったです。

-LMPを受けてみて、ご自身の課題はありますか?

自分のスキルを上げて、稼ぐ力をつけるというのが課題です。
やっぱり稼ぐ力って大きいです。「稼いだお金を資産運用にまわして増やす」という流れを作っていきたいですね!

-これから資産運用を始める方に何かメッセージをお願いします。

育休・産休の期間は考える時間もできます。家族が増えるのは資産運用を考えるいいタイミングだと思います。
資産運用は若いうちからやることをおすすめします!
わたしも10年前に始めていたら...と思います。笑
ページの先頭へ戻る