資産運用の目的は、これからの人生の「安心」のため。

  • Name... 田辺寛人様
  • Age... 28
  • Work... 株式会社シミック

インタビュー

自分だけでは得られない知識が身に付く。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)にご相談したきっかけはなんでしたか?

当時、資産運用はしていましたが、自分で色々と調べていく中で日本の資産だけでは不安だという記事を見て、海外資産を所有したいと考えるようになりました。資産運用の相談ができるところを探していたら、CLPを見つける事ができ、無料相談も行っているということでしたので早速申込んでみました!

-CLPのライフマネープランニング(以下、LMP)を受けてみていかがでしたか?

サービスを受け始めた頃、投資の一番の目的は確実に資産を増やすことで、積み立てNISAやiDeCoなど、リスクの少ない安全な商品が自分には合っていると思っていました。
色々な商品をご紹介頂き、自分の知識が増えたことはとても良かったと思います。

ただ、いざ投資をスタートするかどうか考えていくと、これまで触れたことのない商品も多く、不安な部分もありました。あまり普段触れない商品だからこそ、リスクについても納得できる情報がたくさんあるとより投資がしやすいと感じました。

今後の資産運用の課題が見えてきた。

-CLPにご相談され、今までと変わったことはございますか?

相談する前は、ただ単に資産を増やしたいといった甘い考えでしたが、今は運用でお金を増やすというより、リスクを考えなければいけないと思っています。お金に働いてもらうには限度があるので、そういったリスクとリターンのバランスを考えなければならないと感じ始めました。そのリスクの部分を考えるようになったのが、相談する前との違いです。

-ご自身の今後の課題、やっていきたいこと等を教えてください。

課題については、資産のバランスをしっかり整えていくことです。資産運用は老後の不安を払拭するためにやっているので、今後は安心を得るべく確実に収入を増やしていきたいと考えています。

分からないことはプロに相談。資産運用は中長期で考える。

-資産運用を始めることに戸惑いのある方へ、メッセージをお願いします。

独学で知識を得るにも限界がありますので、分からないことはプロに相談してアドバイスを受けながら資産運用を始めていくのが良いのではないでしょうか。

-今後、CLPに期待することはございますか?

自分はまだ若く収入も安定していないため、安全な商品に目がいってしまう傾向があります。2~3年後、収入も増えキャッシュも落ち着き安定してきたら、別の商品にも目が向けられるかもしれません。
その時にまたいろんな商品をご紹介頂ければと思います。
ページの先頭へ戻る