fbpx

迷っている時間がもったいない。とにかく行動することが大切。

  • Name... 渡辺重明様
  • Age... 33
  • Work... 日本郵便株式会社

インタビュー

銀行の低金利預金で満足していてはいけない。お金持ちは運用していると気づいた。

-クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)に相談したきっかけを教えて下さい。

運用相談ができる会社を調べていたところ、たまたま見つけたのがCLPでした。
ある日、いつも利用している銀行の預金金利を見たら、0.001%でびっくりしました。100万円を1年間預けて、10円しか増えません。コンビニで出金して手数料を取られたら、マイナスになってしまいますよね。
低金利だと知っていましたが、まさかこんなに低いとは思いませんでした。

そこで、「なぜお金持ちはお金を持っているのかな」と考えました。そして、資産運用しているからだと気づいたのです。
資産運用をすべきだと気づいてインターネットで調べると、2,3社のコンサルティング会社を見つけました。CLPは無料相談があり、まずはなんでも行動してみよう!という気持ちから、ご相談に伺いました。

丁寧に仕組みを教えてもらい、より興味がわいた。

-実際にライフマネープランニング(以下、LMP)を受けてみて、いかがでしたか?

知識がゼロだったので、とても勉強になりました。
アンティークコインやファンドの仕組み、国内外の不動産投資などいろいろ教わりました。自分一人ではたどり着けなかったものや、魅力に気が付いていなかった投資への知識が深まりました。
一番心に残った商品は、不動産投資です。賃貸用にマンションを購入し、毎月の賃料を収入として得られるのは良い仕組みだと思います。

アンティークコインの話も印象深いです。尋常ではない値上がり方をしていると聞きました。一枚のコインが何千万円という高額で取引されていると聞き、驚きました。自分の家に骨董品がないかな?と思ってしまいます。笑
自分に孫ができた時に、古いお金を見せて昔を振り返ることもできますよね。さらに値上がりもしているかもしれないなんて、夢があります。価値がないように思えるものも、価値があるのだと気づかせていただきました。

-LMPを受ける前と後で、考え方や意識、行動に変化はありましたか?

知識が蓄積され、選択肢が増えました。
将来は事業を立ち上げたいと考えています。10〜15年後くらいの中長期で考えている目標です。日々のテクノロジーの変化に伴い、今は想像がつかないようなサービスが出てくるはずです。今はそういう時に動き出せるよう備えておきたいと思っています。

それまでは、投資資金を溜めながら資産運用も並行して進めていきたいです。CLPには、将来的にプラスになるであろう知識をいただきました。ある程度手元資金が溜まればその資産運用もCLPにご相談したいです。

迷っているからこそ、まず相談すべき

-資産運用で、あるいは資産運用を通じて達成したいことはありますか?

資産運用で成功して、タイムリッチになりたいです。
仕事に時間を縛られるのではなく、やりたいことにかけたい時間をかけ、自由にしたいです。そのためには経済基盤を整えておくべきだと思います。だから低金利で1年預けて10円ではダメだと思いました。

-CLPへの相談を検討している方へメッセージをお願いいたします。

迷っている時間はもったいない!
CLPの担当者は、一つ一つ丁寧に話をしてくれるので安心してください。もし、迷っているのであれば、まず相談してみてはいかがでしょうか。そこからどうするか考えれば良いと思います。
どうするか迷って停滞している間にも周りの時代は進んでいるので、自分は後退していることになってしまいます。今、CLPのサイトを見ているのであれば、一度電話でもメールでもしてみてください。とにかく行動です!
ページの先頭へ戻る