fbpx

CLPは漠然とした将来の不安を払拭してくれた頼もしい存在。

  • Name... 松浦徳子様
  • Age... 37
  • Work... サービス業

インタビュー

多くの資産運用商品を取り扱うCLPだから相談しようと思った。

-ご相談のきっかけは何でしたか?

昔から、将来への漠然とした不安があり、社会人になってからひたすら貯金をしていました。ある程度の金額が貯まるまでかなり時間がかかったので、この調子で続けるのはかなりしんどいなと思って(笑)、貯金以外の方法で資産運用を始めようと考えました。資産運用するにあたりまずは自分ができそうな株式を購入してみましたが、知識もないまま始めたためマイナスになってしまい、それから怖くて資産運用に二の足を踏んでいました。

ただ、このままでもいけないと思い本格的に資産運用を行うべく、お金に関するセミナーにもいくつか参加しました。しかし、どこに行っても生命保険など特定の商品だけを紹介され、月々驚くほど高い金額の商品提案を受けて、本当にこれで良いのか迷っていました。そんな時、ご縁があってクレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)のセミナーに参加する機会があり、その取り扱う資産運用商品の数の多さに圧倒され、「お金の相談をするならCLPが良い」と思い相談させていただきました。

自分の中で変化した資産運用に対するイメージ。

-ご相談前後で気持ちの変化はありましたか?

二つ大きな変化がありました。一つは資産運用に積極的になれたことです。過去の経験から資産運用はリスクが高く怖いものだと思っていましたが、担当の民辻さんから詳しくお話を伺い、資産運用はリスクを伴うけれどゆっくり時間をかけて行うことで着実に資産を育てるもので、自分の生活水準を保ったままお金を運用することができる方法もあると分かりました。それから資産運用に対して前向きになれたことが大きな変化でした。

もう一つは生活に潤いが出てきたことです。相談前はとにかく貯金することだけを考えていましたが、ライフマネープランニング(以下、LMP)を受けることで資産運用に回すお金と自由に使えるお金が明確になりましたので、今までより楽しくお金が使えるようになりました。

この二つの変化によってお金に対する概念が変わりました。お金は不安を解消するために手元に置いておくのではなく、使わなければ意味がないものだと。資産運用で長期的にゆっくり増やして、最終的にそのお金を使って自分の生活や気持ちが豊かになれば良い。そのような使い方をしたいと思っています。

-ご相談の中で印象に残っている資産運用商品はありますか?

ほぼ全商品ですが、一つ挙げるとすればアンティークコインに惹かれました。購入させていただき満足しています。歴史や夢があって希少価値も高い。何より見た目が美しく、それが自分の目に見える範囲にあることがとても嬉しいです。新しいコインも紹介してほしいと思っています。

-LMPを終えて、今後の資産運用に対する課題点などはありますか?

前に少し述べましたが、今は投資に対して前向きになっていますので、今後はもう少し積極的にやっていきたいと思います。今までは民辻さんに任せっきりでしたが、以前よりニュースも見るようになり知識も増えてきましたので、より積極的な資産運用を行っていきたいです。

将来後悔しないために、まずは相談してみて欲しい。

-松浦様にとってCLPはどのような存在ですか?

頼もしい存在です。家族以外で、気軽にお金の相談ができる人が身近にいることは非常に心強いです。民辻さんは「何でも聞いてください」という雰囲気をいつも出してくれているので安心して相談できます。ちょっとした質問でも回答が早く、情報量が2倍3倍になり返ってきます(笑)

-資産運用に不安を抱えている方へのメッセージをお願いします。

資産運用をするにあたり「何をすれば良いか分からない」「何となく怖い」と思う人は多いと思います。そのような人はまずセミナーに来て相談してもらいたいです。それが資産運用への第一歩となります。

自分は、10年後20年後に過去を振り返ってみて「あの時の一歩は大きかった」と思えることを期待して長期的な資産運用を行っています。資産運用を行うなら早い方が良いです。迷っている時間がもったいないので、まずは第一歩を踏み出してほしいです。
ページの先頭へ戻る