資産運用は、大切な人を守るための手段。

  • Name... 米茂 新様
  • Age... 44
  • Work... 研究職

インタビュー

きっかけは、現状把握をしたいと思ったから。

―クレア・ライフ・パートナーズ(以下、CLP)を知ったきっかけを教えてください。

友人からの紹介でCLPを知りました。
それまではファイナンシャルプランナーというと保険屋さんというイメージしかなかったのですが、保険会社や銀行などに属するファイナンシャルプランナーとは異なり、資産全体の相談ができることが特長だと友人から聞いていたので、まずは話を聞いてみようと思いました。

―CLPにご相談する前から資産運用はされていましたか?

つみたてNISAはやっていましたが、コロナ禍で本格的に資産運用を考え、専門書籍を読み勉強をはじめたところでした。

―ご相談するにあたり解決したい課題はありましたか?

資産をどう振り分けていくのが良いかアドバイスが欲しかったです。現金比率が高くても預金は増えないと分かっていましたので、資産運用に対する考え方や実際の資産運用商品についての情報を得たいという思いがありました。
また、自分の考えで行っている運用が本当に自身の目的に合っているのか、現状把握を行いたかったです。




望むのは、自分にとってベストな資産運用。

―プランニングの中で印象に残った商品はありますか?

自分の中では、「投資=金融資産」でしたので、あまり考えていなかった実物資産のお話を聞けたことが新鮮でした。
不動産やアンティークコインの話は過去に聞いたことがありましたが、ウイスキーカスク投資についてお話を聞いた時には、「なるほど!」と思い興味深かったです。
最近、紹介してくれた友人も始めたらしいのですが、面白い実物資産だと思いました。

―ご相談いただいて、お悩みはある程度解決されましたか?

現状把握ができたので相談して良かったと思います。
自分の場合には、これからライフプランの変化や相続についても状況が大きく変わっていくため、今の段階では運用の方針を決めるところまでは至りませんでした。
これが今後の課題ですね!

―資産運用を続けて将来達成したいことを教えてください。
これからは、自分が中心になって家族だけではなく自分の実家の家族も支えていくことが必要と考えていて、「家族を支えていくこと」が最終目標です。
そのために、どのような資産運用をすべきなのか、向き合っていきたいです。


資産運用の有益なアドバイスや手厚いサポートに期待。

―今後CLPに期待するサービスやご要望などありましたら教えてください。

正しく理解して投資に踏み出せるよう、紹介いただく資産運用商品の情報、リスクや手数料などについてより詳細に勉強したいと思っております。
また、相続や事業承継についても今後CLPのフォローを期待したいです。
ページの先頭へ戻る